Monday, September 28, 2015

Super blood moon, total eclipse

寝起きにふとしたイメージが湧いて
しばらくシミュレーションして遊んでた

そしたら急に自然に会いたくなって、早朝の霧の中を軽くジョグってみた♪
きもちいいいいいいいいいいい

今日はスーパームーン

今日はブラッドムーン

ほいでもって皆既食とな!

エネルギー的にもなにやらすごいそうで。
ようわからんけど、身体は反応してるわけでw

そしてFBみたらこんなのが↓

願い事叶うって。

前日に友人がこれの話しとったしな。

他にもサインあったので、やってみた。(普段こーゆうのやらないw)

++++++++++++++++++


このゲームを考えたご本人は、たったの10分で願い事が叶ったそうです。
このゲームは、おもしろく、かつ、 あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう。

たったの3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと紙をご用意下さい。そして約束してください。

絶対に先を読まず、1問ずつ進む事を。

質問に答えるまで先に進まないでくださいね。
先を読むと、願い事が叶わなくなるそうです。


準備はよろしいでしょうか?


1)まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。



2)1番と2番の横に好きな3~7の数字をそれぞれお書き下さい。



3)3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。

 必ず、興味のある異性の名前を書く事。
 男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同性の名前をかく。



必ず、1行ずつ進んで下さい。
先を読むと、なにもかも無くなります。

4)4、5、6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。
 これは、家族でも知り合いや、友人、誰でも結構です。




まだ、先を見てはいけません。


5)8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。




6)最後にお願い事をして下さい。



さて、魔法のゲームの解説です。


1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。

2)3番に書いた人は、貴方の愛する人です。

3)7番に書いた人は、好きだけど叶わぬ恋の相手です。

4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。

5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。

6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。

7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。

8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。

9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。

10)そして11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。

これを読んでから、1時間以内にブログや日記に貼り付けてみましょう。

そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ちなみにウケたのが、叶わぬ恋のお相手が「旦那様」ですが(笑)
愛するのはジョニーデップ(笑)
あぁ、なぜ岡田准一と書かなかった俺!(ぉ

あたしの心の中をあらわす歌が「Gee」って・・・・・・・・・・・・orz
昨日中居くんの「しょうわ時代」バージョンのGee見て爆笑してたからなのにぃーw

大切な人=おかん
幸運もたらしてくれる人=妹ちゃん

よろしくぅーっ!




さ。今日も素敵な一日を♪

Wednesday, September 2, 2015

イーンダヨ

さとうみつろうさんの「神さまとのおしゃべり」を読み終えた。

「神との会話」や奇跡講座などの前知識があったので、内容はとてもすんなり入ってきた(IHプラクティショナーだし?w)

でも、フランクな表現がとてもわかりやすくって良かった。

そして一つ大きな大きな発見があった。


それは



矛盾を認めてもイーンダヨ




ということ。

あたしにとって、これはデカイ。

常日頃「正解」を探す癖がついていたから・・・

常識なんてあるひとつの解釈だっていうのはわかっていたんだけど・・・

間違いたくないし・・・

でも正解がいっぱいあると矛盾しちゃうじゃん。

どうしよう。


どうしようどうしようどうしようーーーーーーーーーーーーーーーー!



ってそこで行き詰っていた。

糞詰まりw

誰か。

それこそ神さま

唯一の 絶対の 答えをください。

ってずっとずっと思ってた。



「矛盾しちゃいけない」っていうでっかい信念、



みーーーーーつけた!!!!



いやぁ、これは感動。

そんな信念持ってること、疑ってもみなかったわ・・・盲点盲点。

ありがとう。さとうみつろうさん。

ありがとうー!



この本からもっともっとたくさん学んだし、もう体感しているものもたくさんあるけど、もっともっと実践していきたいと思う。

さっそく実家に一冊送ってみた・・・(笑)